SPECIAL OTHERS blog
PROFILE
SPECIAL OTHERS
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
LIVE
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
INFORMATION
SPECIAL OTHERS
2017.03.01 Release
−コラボ作品集−
「SPECIAL OTHERS Ⅱ」

カテゴリ:宮原 良太(ds)( 228 )
昨日のスタジオの帰り、川崎付近の深夜、ブーンって運転してたらチャリの少年が向こうから走って来た。
彼のTシャツをよく見ると、アザースTシャツ?!
いや違った。よく見るとラモーンズのTシャツだった。
でもよく考えたら、遠く海の向こうの古いバンドのTシャツを着ている川崎の少年だ。

俺がもし20年ごに海外旅行をして、なんでもない道で、自分達のTシャツを着た少年に会ったなら、それは最高に感動だ。

そんなふうになったらいいな。

ごきげんよう!
[PR]
by special_others | 2007-08-11 00:38 | 宮原 良太(ds)
いやーついにでましたねSTAR!!
みなさん、もうお聞きになってくれたでしょうか?

まさか俺たちみたいな音楽で、こんなにメジャーでCDが出せる!なんてのはBENを出した頃には、予想がつきませんでした!
ホーンのはいっていないインストが日本で売れるのか?っていう心配があったのです。

でも今はフェスとかのおかげか、ホントに多種な音楽が売れて来ているので
音楽好きな人が多いのだと思います!!いい時代?なのかも?

さて今回のSTARですが、めちゃめちゃいいです!!いいですよね?
いいに決まってるはず!!

実は自分達がつくった作品の良さが、自分達でわかるのは、次の作品をつくり終えた後あたりなんです!

夢中でつくってるから、
色々思っちゃうんですね。つくってからすぐだと。
あ、ここ、こうしよう。とか、あそこ、あれしよ。とか。
出来たあとも夢中で創作してしまうんです。

それを思わなくなるのが、次の作品をつくり終えたあとあたりなんです!!

毎回パターン化してきてます。
グッドモーニングを終わった後にIDOLを聞いたらめちゃめちゃカッコ良くて泣く寸前でした。
「コイツらやベー」ってつぶやきました。
STARを終わった後にグッドモーニングを聞いたら全身から鳥肌がたちました。
「ホントスゴいっ」ってつぶやきました。

いやーバカっぽいですか?すいません!

そんな僕たちは、いったい、いつまで音楽活動を続けられるのでしょうか?
できれば、ずーっとやって行きたいです。
でもクビになったら取り敢えず、ニンジン(車を誘導する赤く光るアレね)振ります。

そんな、こんなで、とりあえずライブの方もおヒマでしたら是非!!!
リキッドも売り切れたしホントありがたやです!!みなさんアザーッス!感謝です!


追伸

よーし!いまからニンジンの練習だ!
[PR]
by special_others | 2007-06-06 04:10 | 宮原 良太(ds)
本日はグリーンルーム大阪に行って参りました!
肩ヒジ張らないノリが良かったです!ガツガツしない感じで。とてもよかった。
ガツガツするライブも好きです!

Pスケ君のシンバルうらやましいなー。モノホンの2002。

帰りはタクシーで帰ったのに、歩いて会場をでていった女の人と一緒に駅に到着しました。

そして新幹線では狩り!!
又吉の隣の、知らないお兄さんもハンターでした。

おもろいなー、モンスターハンター。おもしろいと言うか、日常、生活と言う言葉があてはまる。
昨日、武器屋にいって、「あー素材足りてる!この武器つくれんじゃーん!」っていう夢を見ました。そんな27歳です。
[PR]
by special_others | 2007-05-21 00:46 | 宮原 良太(ds)
5月3日のワカスギ日記から、5日。
すでにもうおろそかになってる日記。

そんな彼は、車に乗ってて「右!」と言うと「左」に行き、「左!」と言うと「右」に行くのだ。
我々は知恵をしぼり、「お茶碗」、「おハシ」と言うコードネームで伝える事にした。

俺 『お茶碗!!』

右に曲がる車。そんなお手上げちゃんなのである。

でもそんな彼にもいい所はある。
それは、とあるリハーサルスタジオでの事である。

そのスタジオには小さい窓が付いていてワカスギの行動が丸見えなのである。
しかしワカスギはその窓の存在に気付いていなくてグーグー大きな口をあけてまるでアニメのキャラの様に寝ていた。
俺たちがリハしてるのにグーグーねやがって!!!
おこった我々は、突然部屋に入ったらどういうリアクションをするか試してみる事にした。

ゆっくりと開くドア、音も立てずにパソコンにすばやく向かい、あたかも「寝てません顔」をするワカスギ。

我々『あ、ワカちゃん何してた?』
ワカスギ(まじめな顔で)『え、メールの返信』
我々『あ、OKわかった』

そしてゆっくりとドアをしめた。



追伸 彼は一生懸命に働いております。
[PR]
by special_others | 2007-05-08 01:27 | 宮原 良太(ds)
中国の映画ってオナラがブーーーってでてみんなで鼻つまむシーンが多いですよね。
[PR]
by special_others | 2007-05-03 03:51 | 宮原 良太(ds)
んー実に久しぶりだ。日記書くの。日記じゃないけど。
えーみなさん。東京は町田にある古着屋のウルトラボはもう行かれましたかな?
実はひそかにスペアザグッズが置いてあるのです。店舗で置いてあるのは、世界でここだけです。
世界でひとつだけの店です。ナンバーワンにならなくてもいい。オンリーワンです。

ここの店の小口くんは実は我々メンバーの同級生で何かしら行動をともにしたヤツなのです。
一回目の朝霧ジャムも小口とヤギらと行きました。その時はテントはガランガランで、どこでもフリスビーオーケー!!みたいな感じでしたが今はスゴいねー!立派になられました。

でも、小口との一番の思いではやっぱり「ドラゴンボール」です。
それは7年ほど時をさかのぼります。
とある横浜のライブハウスでした。彼はスペシャルアザースのライブにジャンベで参加するのでありました。そこで我々は一丸となって、とっておきのネタを考え出しました。
それは、
「彼が参加している曲の途中で段々とドラゴンボールのテーマに曲を変えていき、完全にドラゴンボールのテーマになった瞬間に、小口が後ろを向くと背中に『亀』と亀仙人のマークが書いてあって大爆笑!!!」と言うものでした。
自信満々に本番を迎えました。

しかし、ここで我々が、大人への階段を一歩上るとは、誰も知るよしもなかった。

曲がスタートし、中盤にさしかかる。セリザワがオルガンでドラゴンボールのテーマを弾き始める!…おかしい…お客さんの眉毛がピクリとも動かない…それでも弾き続けるセリザワ…おかしい!これはきっとオルガンの音が聞こえていないんだ!

次第にメンバーに不安の色が走る。
でも大丈夫。まだ小口の背中の亀がある!!きっとみんなこれで気付いてくれるはずだ!!!

我々は遠のく意識の中で、小口の背中の亀に全てを託した

そして俺たちの夏は終わった…


そう…小口の背中の亀は、マッキーの細字で書いた為に、字が細くてステージ上でまったく見えなかったのだ。

大人になるというのは、楽しい事も、つらい事も、いっぱい経験するという事である。
その経験が多ければ多いほど、

マッキーを太字にできるのである。

あの頃の俺達にさようなら…そして


ありがとう



(完)

追伸

太字でもみえないかも
[PR]
by special_others | 2007-02-20 03:31 | 宮原 良太(ds)
いやーあけました。みなさん今年もヨロシクお願いします。

年末のカウントダウンジャパンのライブはいかがだったでしょうか?
ステージからみても大盛況なあたたかいライブで2006年がバシッと締まりました!
ライブに参加してくれたみなさんありがとう!

最後に出演者のサインがいっぱい書いてある壁にサインを書いてくれと言われたので、
SPECIAL OTHERSと大きく書いてある所に自分の名前を書いて矢印をしといたのですが、
よくみたら『SPARTA LOCALS』でした。
しくりました。

ドジ大王のヤギはエレベーターの中で民生さんの話を民生さんの後ろで気付かずにしてました。

3735104も4946です!!
[PR]
by special_others | 2007-01-02 01:03 | 宮原 良太(ds)
昨日は名古屋から帰るやいなや、ヤギと俺でボノボのワンマンに行って来ました。
(又セリは仕事なのです。別に怪しい関係ではありません。)
メンバーの辻君とはユニットかどっかで知り合ってからな仲なのです。

そのワンマンはアックスだったのですがバンドの知り合いもいっぱい来てたなー。
誰って書いちゃうと、デートの約束だったじゃない!!みたいに喧嘩になってしまうので、一応ふせておきます笑。

ライブは大盛況で2階で座ってみていました。
あの新曲のいい曲ありますよね?あれが始まった時にミラーボールがおりてきて、
辺りはロマンチックモードに。
そんな時に、ヤギが完全に俺の肩に頭をもたれてきたんです。
はたから見たら完全にいい感じです。
でも完全にヒゲの二人組です。
ミラーボールがまわっています。
完全に危険すぎると感じた俺はヤギに、
「おい、ヤギ&リョータって曲もあるし完全なアウトだ」って言ったら目覚めて
「プヒー!ゲヒヒ…あはー、うひひ」と言ってました。
みなさんにお伝えしますが、
『ヤギはわからないけど、俺にはまったくその気はありません』
って事は覚えておいてください。

しかしその日は色んな人に会いました。みなさんヨロシクです!

P.S ホントにホントですよ
[PR]
by special_others | 2006-12-19 17:14 | 宮原 良太(ds)


カテゴリー
芹澤 REMI 優真
柳下 DAYO 武史
又吉 SEGUN 優也
宮原 TOYIN 良太
スタッフブログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music
連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。