SPECIAL OTHERS blog
PROFILE
SPECIAL OTHERS
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
LIVE
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
INFORMATION
SPECIAL OTHERS
2017.03.01 Release
−コラボ作品集−
「SPECIAL OTHERS Ⅱ」

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ワタクシ、ついに日本一になってきました!
何がって?
いやいや金メダルではないです。
えっ?
フリスビーならいけるって?
うん、確かに、でもそんな種目ないですって。

日本一と言えばあれです。
そう、日本が誇る美しき山。

富士山!!!!!

あの山頂に立ったその瞬間、日本で一番高い場所にいる、すなわち日本一になれると今年の正月に気付き、今年は絶対富士山に登るぞと密かに計画をたてていたのであります。
鎖骨のけがの事もあったので、念のため先生に聞いてみた所、大丈夫との事で無事にレッツゴー富士山。

そしてなってきました。日本一に!

しかし、富士山をあなどってはいけなかったね。その辺のピクニックノリの山とはワケが違う。
特に頂上付近は、酸素薄くてすぐ息切れするし、気温が真冬並みだし、台風みたいな風吹いてて飛ばされそうになるし、もし自分が女子高生だったら「ていうかマジありえないんだけど。」って言ってます。
自然ってのはホントに厳しい。

でも、辛い思いをさせられるだけが富士山ではないのだ。
ちゃんとご褒美があるのだ。
それが御来光(日の出)なのであります。

これがまた美しい!頂上は下も上も雲なのでその間からおてんと様が出て来るのはすごく幻想的!

d0098986_1234538.jpg


ただ、さっきも書いた通り気温も低けりゃ風も強い、で頂上にいるだけでも辛いので僕らはうどん食ってさっさと下山しました。
チャンピョンを防衛するって事は大変な事なんだと思いましたね。あとは下山するだけだと思いきやその下山も異常にキツイ。足痛い!
一緒に登った呑み友達のOGIさん曰く
「もう二度と登る事はない。」

とにかく日本一になるって事がどれだけ大変な事かって事が身に染みてわかりました。今北京で闘ってる日本代表の方達に言いたいです。がんばれ!!
[PR]
by special_others | 2008-08-24 12:48 | 柳下 武史(g)
夏ですねぇ、先日いきなり寒くなったのにまた30度以上の気温と。
まぁなにがなんだかな夏ですが、、、。

ホントに瞬く間に夏が終わろうとしてます。
リョウタが書いてる様に色んな事が一瞬で過ぎて行った様な感覚です。

まず『ROKKO SUN MUSIC』
今年は台風が来なくてよかった。ちょうど会場入りした時に
スコールが到来しまして、またも中止かぁ!?とおもってましたら
何の、今年は最後まで完走しましたね。

次に『NANO-MUGEN FES. 2008』
本当にアジカンの兄貴達にはお世話になりっぱなしです。
いつか音楽で恩返しが出来たら最高です。

そしてi-Tunesにて『Shibuya AX 080525 』が発売!
コレがなんと、i-Tunesアルバムチャート1位獲得!!!!!!
やりました!アザーッス!!!
ライブでセリザワやリョウタが言ってる様にこのチャートを
見てると青山テルマさんや、キマグレンと言ったオリコン上位
の方々がいるのにも関わらず1位頂きました!!!

ここで『FUJI ROCK FES. 2008』
3年ぶりのステージです。
色々あってヘッドライナーの時間に抜擢!!!
GREENでは、やれMY BLOODY VALENTINE。
WHITEでは、やれBootsy Collins。
HEAVENは、、、、。と思っていたのです!始まる前は。
お客さんもまばらで、みんなメインに行くんだろうなぁって、、、。

この不安は始まる直前に一気になくなりました。
3年前のHEAVENでやった時、キャパいっぱいの4000人が集まってくれた
時同様、いや今回はそれ以上、5000人と言って良い程の
お客さんがステージを見てくれました!!ホントに感謝です。

d0098986_5211412.jpg


やっぱりFUJIは感動しました。何か特別な思いがあるんだろうなぁ
と思いながら夜VictorのISOと麦さんを車で湯沢のホテルまで送って行った時の
出来事です。

後部席では酔いつぶれた麦さん、助手席にはISO。
車のNAVIは残り1.5Kmでホテル。『間もなく右折です』
ハイハイと心の中でつぶやき右折。

、、、、、、!?あれ??

NAVIでは残り1.5Kmの地点。そこでの右折。
目の前は逃げ場のない高速の入り口。

『これNAVI、、、1.5K先がホテルやけど、、、
高速の出口も1.5K先にあるんかな??』
『あるんちゃうか?高速の出口からめっちゃ近いっぽいし』

と助手席のISOとこんなやり取りをし、いざ高速へ!!

高速に乗って1.5Km地点にさしかかったその時です!!

『目的地周辺です。お疲れ様でした』

たしかすべらない話でダウンタウンの松ちゃんがこんな話をしてたのを
思いだし、ISOと笑ってたのもつかの間!次の高速の出口は30K先しかないのです。

目的地まで後5分だったのが1時間30分に変わってました、、、。

麦さんが起きて一言『よー寝たぁ』。

翌日サンボマスターとのイベントに向けて大分へ出発!!!

、、、、、つづく。
[PR]
by special_others | 2008-08-21 05:31 | スタッフ日記
37301342673(ミナサンオヒサシブリデス)
18−1342677ー(イヤーヒサシブリダナー)

色々ありすぎて、果たしてどんな日記になるのだろう!!

取りあえず「bp」読んでくれたでしょうか??
今回の表紙は、アユセコズエちゃんと我々スペアザなのです!
しかも中には対談?インタビュー?があるんです!

これはとても内容がいーです!宮原傑作選に入る、素敵なお話ができました。
ホントーにおもしろかった!
ヤギの骨折もこの時です!その話しもあります。

ちなみにヤギの骨折はまだ治ってません。
だんだんと金属が体外に飛び出してきました。キモイです。
ハッ!キモイってゆーのおじさんっぽいかしら?
不安です。

えーっと7月はとりあえず、
「六甲山フェス」!
友達のバンドにも会えたし、六甲山の夜景がキレイだった!んー最高。

「ナノムゲン」!
我らが頼れる先輩アジカンのフェス!いやー最高だった。友達にもいっぱい会えたし。打ち上げは気付いてみればスペアザ、アジカン、ASHの3バンドだけに!!アレッいつのまに!!そして酔ってグダグダのキタくん「オーイ!リョウター!!」あちらこちらで、人にからみまくり!!そして後方から「ありがとう!そしてゴメン!(こんなメンバーがいて的な)」と後藤くん。コイツと一緒の車はいやだー!といいつつも皆なかよく帰って行きました。うーん楽しかった!

そしてそして
「フジロック」!
3年ぶりに帰ってきました!しかもヘッドライナーの時間に!
やっぱりヘブンのステージに立つ時は緊張した!
しかもこんな時間に俺たちじゃゼッテーすかすかだー!とか思ってたら、みんないるー!3年前と同じくらいいるー!みんな愛してるゼー!!的な!
あなたたちの選択は正しかった!!
そして次の日会場ぶらぶらして話しかけられた人が「昨日マイブラ見てたんです」って言った人には若干クールに接しました。スマン。だって見てないんでしょ!
「昨日最後までみました!サイコーでした!」って人には優しくしました!
いーなーフジ!来年も行きたい。

そしてサンボマスターとのツアー!
系3カ所をまわったんですが、本当におもしろかった!!
サンボのライブを見るのは初めてで、すっかりファンになりました!!演奏ウメー!
光のロック最高!
メンバーの人柄も最高!!自分が小さい頃、近所に住んでた遊んでくれる兄ちゃんみたいな雰囲気??いやーたのしかった。
ずっと一緒にいたから、あ、今日からいねーじゃん!って思った時に若干センチメンタルな気持ちになった(笑)またライブにいかねば!!

そんで多和田えみちゃんとのツーマン!
実は初ビッグキャット!サンボとはうってかわり、メンバーに女性がー!クンクン。たまらねーぜ。そして、たこ焼きとアメアパでパンツを買ってライブ!えみちゃん歌うめー!そんでみんなでワイワイ打ち上がる。たのしー!

そんで、ゼップでガールポップファクトリーみてサマソニみて、
「ストレイテナーとライブIN広島」!
2度目の広島!クソ暑い!広島は来月も行くので宜しくお願いします!バースデーとやります!
とにかく楽しかったー。この日の自分の演奏は相当よかったんじゃないかって思います!でもセリザワの声が関取の様なブルースメンの様な声でした。誰君っ!
打ち上げも楽しかったんですが詳しくは言えません。(笑)

そしてそして
「ロックロックこんにちはIN仙台」!
スピッツですよ!奥さん!楽屋で挨拶した時にうわー本物だ!って思いました。
ライブもうわー本物だ!って思いました。君が思い出になる前にと、スピカが好きです。高校の時にギターで弾いたりカラオケで歌ったりしてた人達がー!わー!キャー!って感じでした。
散々自慢してこのライブに挑みました。
潮音ちゃんのライブも良かったー!ホントすがすがしい!白い!ピュア!
坂田さんとも初めてお会いできたしよかった。

今週はメタモルフォーゼに遊びに行ってきたいと思います。
我らが名付け親、トニー・アレンが来るのですから!!!!!!!!!

ごきげんよう!
[PR]
by special_others | 2008-08-18 02:54 | 宮原 良太(ds)


カテゴリー
芹澤 REMI 優真
柳下 DAYO 武史
又吉 SEGUN 優也
宮原 TOYIN 良太
スタッフブログ
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music
連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。