SPECIAL OTHERS blog
PROFILE
SPECIAL OTHERS
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
LIVE
SPECIAL OTHERS OFFICIAL SITE
INFORMATION
SPECIAL OTHERS
2017.03.01 Release
−コラボ作品集−
「SPECIAL OTHERS Ⅱ」

謹賀新年 YAGI(g)
新年あけましておめでとうございます!!

突然ですがせっかくの機会なんでこの"新年あけましておめでとうございます"について考えます。

新年 あけまして おめでとう ございます

このフレーズを眺めてるとだんだん違和感を感じてくる。その違和感とはなにか?
もう一度確認してみよう。

新年 あけまして おめでとう ございます
おめでとうございます??そう!そこにひっかかるんだ!
つまり
 
一等賞のハワイ旅行です!おめでとうございます!

遂にご結婚ですね!おめでとうございます!

新年明けましたね!おめでとうございます!

では、やはり最後の文に違和感を感じる。
これは極端に言えば、みんなで鍋をしていて

鍋、煮えましたよ!おめでとうございます!

って言ってるようなものではないのか?
いやいやっ、そりゃ煮えるし、アンタも食うだろ!って話だし、これはむしろ相手に失礼なのじゃないか??
ならば
鍋、煮えましたね!嬉しいっすね!!
の方が、アホな感じはするが感じはいい。そう、おめでとうではない。

もう一つ例を出すとするなら、クラス全員で旅行に行くとして、クラスメイトに

もうすぐ旅行だね、おめでとう!
って言ってるようなもんだ。バカにしてるようにも聞こえる。

これも
もうすぐ旅行だね、嬉しいね!
で解決する。

つまりこの方程式でいくと

新年 明けまして 嬉しゅう ございます
にしたらいいのだ。

新年 あけまして 嬉しゅう ございます

・・・いや、なんかしっくり来ないなあ。
新年早々、自分の感情の高ぶりを告白されてもそれはそれで困る。

そうか!これは会話じゃなくてあいさつなのか。

夕方出勤しても
お早うございますって言うのと一緒なんだな。
そこに理屈はいらねえってか。

新年あけましておめでとうございます。

やはり美しい。日本語として美しいです。こっちで行きましょう!



新年あけましておめでとうございます!!



今年もヨロシク!!
[PR]
by special_others | 2009-01-04 12:51 | 柳下 武史(g)
<< 写真でポン YAGI (g) 気がつけば後、半月 ワカスギナ... >>


カテゴリー
芹澤 REMI 優真
柳下 DAYO 武史
又吉 SEGUN 優也
宮原 TOYIN 良太
スタッフブログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Music
連載ブログ
おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。